スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺らがおしい!広島県ではないんやで

この日記書くのかなりひさびさですが
アドベントカレンダー用のネタでありながら
“その日に書く”というルールを全く無視していますがw
元々そんなに書くのが嫌わけではないんだけど
まあそんなことは置いといて、みんながばんばん発表していく中で
自分にしか書けない内容がなんかないかな〜と思っていました。

それで今回11月に開催した
CSS Nite in HIROSHIMA, Vol.5の
開催テーマでなぜ「おしい!広島県」のサイトに
関わってる人たちを呼ぶことになったか、
これはただ流行りだからとかそんな軽いものではなく
自分の中では相当な葛藤がありました。

CSS Nite in HIROSHIMA, Vol.5
http://cssnite.webtouchmeeting.com/vol5/

広島でCSS Niteは毎年開催しているので
イベント自体はやると決めたらやる予定ではあったけど
今回のテーマの発端は、ここまでこれがきっかけだったかもしれません。

それは、
「おしい!広島県」
http://oc-h.jp/
おしい!広島県

というサイトが突如現れ
こんな面白いサイトを一体誰が作っているんだろうかと、
やはり職業柄気になってしまい、ついこんな発言をしてしまいました。
01.png

そしてその後すぐに、某情報筋からどこの制作会社が作っているのか判明しました。
02.png

誰かもうまいことように正直、はじめは自分たち広島県人が払っている税金を使って、そのお金が県外に発注されて消えていっているという事実と、web制作会社としてもっと俺たちはできるのに!なんでだ、、という残念感が一番強く印象に残りました。

ただ、くやしがって指を加えて見ているだけでいいのかと、今自分たちにできることは何なのか、他県よりこれだけ盛り上がって一つのwebがいろんなマスメディアを巻き込んだ、ひとつのムーブメントにもなった「おしい!広島県」という、こんな企画とサイトが果たして今の俺達に同じように作れたのだろうか。考えれば考えるだけほど遠いような、むしろ一見自虐的でありながら、これだけ広島愛がある企画と面白おかしくした内容をよく行政が許したなと、通した人はすごい人なんじゃないかと、他県だろうが関係なく気になってしょうがなくなってきました。

待てよ、逆に実際にこの制作に関わった人たちを呼んでみたらどうだろう、と。

はじめはカンドウの柳谷くんと何度も話し合いをし、実行委員のみんなにもこのテーマで本当にやっていいものか聞きました。馬鹿げているんじゃないかと言われるのも覚悟の上で。すると自分が思っていた反応とは違って「面白そうじゃん!」とみんな素直に趣旨をわかってくれて、救われた気持ちにもなりました。

そんなこんなで今年の11月のCSS Nite in HIROSHIMA, Vol.5も無事に開催でき、自分にとってはまたまたとても貴重な経験をすることができました。もう一人のthaの奥田くんも僕にとってはかなりのキーマンですが、彼の紹介についてはまたいつか。

それでは、アドベント!
スポンサーサイト

第19回「WEB TOUCH MEETING」やります!

11月もやりますよ~!

第19回「WEB TOUCH MEETING」やります!
http://atnd.org/events/2062
(お申し込みはこちらのアテンドから事前申請で!)

第19回の内容は、
前回も好評だった“顔認証”の技術を実際に使用された事例としての紹介と
QRコードの次にきそうな新しい技術“カラーコード”の話、
広島でEC CUBEをばりばりとカスタマイズされている方からをご紹介いただきます!


1、『フラッシュとwebカメラを使った顔認証システムの実践報告』トライポットさん

2、『広島をもっとカラフルに!次世代バーコードシステム「カラーコード」のご紹介』島原さん

3、『EC-CUBE さわりと動きと改造と』武氏さん



(主な開催内容)--------------------------------------------------------

●日時:2009/11/28(土) 19:00~(勉強会の開始は19:30~)

●定員:60 人

●会場:袋町の広島市まちづくり市民交流プラザ5F 研修室A (広島市中区袋町6-36)

●会費:300円(※会場費を人数で割っています、参加人数によって下がります)

■現在予定している内容:
 ●セッション1(25分)
 『フラッシュとwebカメラを使った顔認証システムの実践報告』トライポットさん

 <内容>
 〜どこでやってるか、それ言うとまずいやつ〜

 顔認証システムを使って実際に11月6日〜12月25日まで、
 府中のショッピングモールで行っている、クリスマスイベントの報告。
 企画提案から、フラッシュの制作、筐体の制作、納品、メンテナンス、現場の雰囲気まで。
 実際にやってみて、「うまくいった事」と「うまくいかなかった事」
 を紹介します。

 <トライポットさんの紹介>
 フラッシュを中心にした、ホームページ、システム開発、ゲーム開発など。
 最近は、特に、フィジカルコンピューティング、
 デジタルサイネージなどに力をいれています。
 FlashCS5からiphoneの開発が出来るということなので、
 来年はiphoneアプリを必ずリリースします!

 藤田 健一
 営業、設計(システム・データベース)、デザイン、サーバ担当。たまに講師。今回は筐体作りも。

 板垣 朋子
 Flash、Flex(ActionScript)PHP担当。

 ●セッション2(45分)
 『広島をもっとカラフルに!次世代バーコードシステム「カラーコード」のご紹介』島原さん

 <内容>
 私たちの身の回りのありとあらゆる場所で活躍する2次元バーコードたち。

 この2次元バーコード、どのような背景で開発され、
 どのような技術が使われているか、
 知っていますか?また、今も2次元バーコード界は
 進化し続けていることを知っていますか?

 今回のセッションでは、以下のような流れで
 知っとくとおもろい2次元バーコード世界と将来の
 お話を、みなさんにお伝えしたいと思ってます。

 1.知っているようで知らなかった!2次元バーコードシステム概要と技術のさわり
 2.デザイナーさん必見!高度なデザイン性を可能にした「カラーコード」のご紹介
 3.「カラーコード」とwebビジネスとの親和性
 4.その他もろもろ。

 ★★みなさまへお願い★★

 当日、携帯アプリのカラーコードリーダー(無料)を使用したデモを行います。

 携帯から http://czip.jp/ にアクセスし、
 事前にカラーコードリーダーをダウンロードしておいて
 いただけるとありがたいです。
 以下のURLに9月時点での対応機種一覧が載ってますが、
 最近の携帯なら対応していると思ってもらって大丈夫です。
 http://www.colorzip.co.jp/ja/download/carrierlist.html

 <島原さんの紹介>

 みなさん、こんにちは。

 カラフルブリック株式会社の島原です。
 好きな食べ物は鯛のお頭、将来の夢はセレブ、
 趣味はバルーンアートの島原です。

 「いやいや、てゆぅか、それよりもカラフルブリックって
 全然聞いたことないんだけど・・・」って方、
 多いと思います。それもそのはず、カラフルブリックは
 できたてほやほやのベンチャーです。

 カラフルブリックは、
 「カラーコード/売れるネットショップ/情報セキュリティ事業」を
 主軸にして動いておりますが、その裏では常におもろそうなこと、
 しょーもないことを考え続けていて、
 ビジネスにどう結び繋げるか一生懸命考えてるヘンテコな企業です。

 何らかの形でみなさんとおもろいことができたらいいな♪
 これからもよろしくお願いいたします。

 カラフルブリック株式会社
 http://colorfulbrick.com/


 ●セッション3(45分)
 『EC-CUBE さわりと動きと改造と』武氏さん

 <内容>
 まずはデフォルトのEC-CUBEを動かしてみましょう。
 それで、EC-CUBEで何ができて、運用がどうなるのか紹介します。
 結局EC-CUBEはインストールも動かすのも簡単です。

 で、何が必要かというと運用のノウハウです。
 このノウハウがあってショップオーナさんに喜ばれる提案ができるわけです。
 また、よくある要望と改造のポイントも紹介します。
 ※予定は未定です

 <武氏さんの紹介>
 EC-CUBEゴールドインテグレートパートナーの
 株式会社システムフレンドに所属しています。
 最近はEC-CUBEの提案と改造のお仕事をやっています。

 株式会社システムフレンド
 http://www.systemfriend.co.jp/

 EC-CUBE‐日本発の「ECオープンソース」
 http://www.ec-cube.net/

■タイムスケジュール
 1、準備&名刺交換 19:00~19:30(30分)
     ↓
 2、『フラッシュとwebカメラを使った顔認証システムの実践報告』トライポットさん 19:30~19:55(25分)
     ↓
 3、 休憩 19:55~20:00(5分)
     ↓
 4、『カラーコードの紹介(仮)』島原さん 20:00~20:45(45分)
     ↓
 5、 休憩 20:45~20:55(10分)
     ↓
 6、『EC-CUBE さわりと動きと改造と』武氏さん 20:55~21:40(45分)
     ↓
 7、片付け 21:40~21:50(10分)
     ↓
 8、退室 21:55(5分)
     ↓
 9、カフェベローチェで井戸端会議(自由参加)※23時になったら閉まります。
    http://www.chatnoir-jp.com/shop/tenpo_detail.php?bmncd=392

■募集要項-------------------------------------------------------

 ・ノートパソコンを持ってこれる人(任意)
 ・ブログやmixi、自分のサイトなどウェブ上に所在地がある人
 ・今回じゃなくてもいつか自分もしゃべる人になってくれそうな人

■今後やっていきたい内容

 ・Webディレクション
 ・Webマーケティング
 ・CSS+XHTMLコーディング
 ・HTML5+CSS3
 ・AIR
 ・AR(拡張現実)
 ・GAINER
 ・i Phoneアプリ開発
 ・Google Android開発
 ・Google Analytics
 ・Flex
 ・FLASH
 ・WordPress
 ・Movable Type
 ・その他CMS
 ・PHP
 ・Perl
 ・Ruby
 ・サーバー関係
 ・Photoshop、Illustratorのテクニック関係
 ・イラスト関係
 ・その他Webに関係すること何でも

第18回「WEB TOUCH MEETING」無事終了~!

091025-1

第18回に参加していただいた皆さんありがとうございました!
今回は更に最大人数更新の40名の方が集まりました。感謝!

第18回「WEB TOUCH MEETING」やります! : ATND
http://atnd.org/events/1744

まずは僕の個人的な感想を書かせていただきます。


●セッション1(25分)
『わかりやすいインターフェイスあれこれ』藤田さん

クライアントとのやり取りの話がメインで、それに伴い
どういう風に勧めるのがいいか、経験してるから言えるような
かなり実感のある話で共感が持てました!
僕自身非常に耳が痛いというか、経験あることばっかりだったので
「うんうん、そうそう、そうなるなる、、」と思いながら聞いておりました^^;
どれもが重要で、もっとこちらが気をつけていればスムーズに進む事も
あるんだよな~と、今後もっと気をつけようと思うことができました。


●セッション2(45分)
『css3とhtml5の"とりあへず"基礎的(だと思うなぅ)なこと。』akiさん

Webの仕事をしている以上は次から次へ舞い込んでくる新しい技術に
関心があるものないものはそりゃあるけど、サイトを作る上でコーディングは
かなり重要な位置にあると思います。
今どうなっていて、どういう風に変わろうとしているのか
知っておくべきことだと思い、今回akiさんに若干無理をお願いして
しゃべっていただきましたw ありがとです!
個人的に聞いててちょっと理解しにくかった部分はあるけど
終始akiさんのほのぼのオーラにやられてましたw(どんなんだそれっ)

091025-2

●セッション3(45分)
『ウェブカメラを使って遊ぶ技術を軽く紹介』keisoさん

今回ご紹介していただいたAR、顔認証の技術は
ネットやニュースでは耳にしていたけど実際に目の前で
動いているのを見たのは始めてだったので、すごく興奮しました!

特に最後のタンジブルユーザーインターフェイスで
手に持っている現実の物から、画面に映っている音がでるものを制御できるなんて
かなり鳥肌ものでしたw おお、ついにこんなことができる時代に
なったのだと。しかも他の技術者より僕らWeb制作者が近い位置にいるので
そこがまた面白いアイデアが形にできたらいいなと思いました。

来月の第19回は、11月の後半で予定しています!

あと二つセッションがあいている(またしゃべり手を探さないと^^;)ので
参加していただける方はもちろんのこと、しゃべり手になって
頂ける方募集しております!^^

----------

それと今回から、しゃべり手になっていただいた方が
もしtwitterアカウント持ってたら、さりげなく勝手に紹介しようと思いますw(ほんと強引だなっ)

最近はわりとWEB TOUCH MEETINGのメンバーで
twitterをやられている方も多いので、さらにつながりやすく
仲良くなりやすくなっております!
フォローしたりフォローされたり積極的につながれば
きっと仕事にもつながりますよ!?^^(と信じながらw)


●akiさん
http://twitter.com/akigonn


●トライポットさん

藤田さん
http://twitter.com/tripot_ken

板垣さん
http://twitter.com/tripot_gakiko


●keisoさん
http://twitter.com/keiso


最後にさりげなくWEB TOUCH MEETINGのアカウントもご紹介w
MLよりかなり速報的に流しているので
よかったらフォローしてあげてやってくださいませませ!^^

Webさわり会議 (webtouchmeeting) on Twitter
http://twitter.com/webtouchmeeting

第18回「WEB TOUCH MEETING」やります!

10月も気づけば、、、もしかしてもう半月!?という
いろんな意味であせりモード全快ですが
今月も懲りずにWEB TOUCH MEETINGをやりますよん~!^^

WEB TOUCH MEETING in HIROSHIMA
http://www.webtouchmeeting.com/

第18回「WEB TOUCH MEETING」やります!
http://atnd.org/events/1744
(お申し込みはこちらのアテンドから事前申請で!)

第18回の内容は、Webに限らずデザインの基本的な話と
技術的にこれから無視できなくなりそうなHTML5とCSS3の話をおさえつつ
最近話題のウェブカメラを使った、AR(拡張現実)や顔認証など
面白い技術を紹介していただきます!


1、『デザイン関係の話(予定)』藤田さん
2、『css3とhtml5の"とりあへず"基礎的(だと思うなぅ)なこと。』akiさん
3、『ウェブカメラを使って遊ぶ技術を軽く紹介』keisoさん

(主な開催内容)--------------------------------------------------------

●日時:2009/10/25(日) 17:00~(勉強会の開始は17:30~)

●定員:60 人

●会場:袋町の広島市まちづくり市民交流プラザ5F 研修室A (広島市中区袋町6-36)

●会費:300円(※会場費を人数で割っています、参加人数によって下がります)


■現在予定している内容:
 ●セッション1(25分)
 『デザイン関係の話(予定)』藤田さん

 <内容>
 ※内容検討中。

 ●セッション2(45分)
 『css3とhtml5の"とりあへず"基礎的(だと思うなぅ)なこと。』akiさん

 <内容>
 まだ正式に勧告されていないcss3とhtml5ですが、
 css3は来年、html5は9月あたりに正式勧告の予定です。
 まだ今後の展開は変動があるとおもいますが、
 基本的には「WEB標準」というおおきな指針のもとに動いているきがします。
 現状webkit系ブラウザでも実装されてためせることも多々あるので、
 使用しているひと、遊んでいるひともたくさんいると思いますが、
 私はどちらも現状「よくわかってない」人です。
 css3も案件として使うのはほんの少し。
 でも、だけど、だから、
 今後もWEBとかかわっていく上ではずせない「発展」を
 一緒に勉強させてもらえればと思います。

【内容(予定)】
 css3----------
 ・cssの流れ
 ・css3の特徴
 ・css3でできること?
 ・新しいセレクタ
 ・気をつけたいこと
 ・補完

 html5---------
 ・html5?
 ・acid3に合格
 ・html5へ踏み込む不安?
 ・で?何ができるの?
 ・参加しよう!チェックしよう!

 以上のことをさらーっと。上澄みのうえを見渡す程度に。(笑)
 あと、先日香川で行われたWebridgeでのcss3とhtml5の話のレポートも
 織り交ぜて話せたらとも思っています。
 ※予定は未定です。急遽変更などがある場合もあります。

 <akiさんの簡単な紹介>
 aki☆です。こんにちは。

 広島内web屋。
 xml宣言ありのxhtml+cssコーディングが好き。
 lintで「大変よくできました」が出ないと悲しい。
 物心ついたころから家にマッキントッシュがあった。
 でも当時はテレビのように電源を落としていたダメダメっコ。
 初めてのmyPCはimacで、現在はめっきりwinオンリー。
 なんとなくあたらしいハードがすき。
 webシステム会社内で一応web案件を担当している。
 最近ablogcmsを購入したので使いこなしたい。
 基本的にまわりが見えていない。
 基本的に他人を認識できていない。
 基本的に人見知り。でも人間がすきです。
 太りやすい。眠りやすい。宇宙語はなしやすい。影響されやすい。
 音が出るものがすき。琵琶と琴とピアノとウクレレとkorgMXとへんな民謡楽器。
 バシケン兄さんとバンドをやる(ドラム)みたい。
 CSS Nite in HIROSHIMAで実行委員をしている。
 こんなかんじです。
 お手柔らかにお願いします。


 ●セッション3(45分)
 『ウェブカメラを使って遊ぶ技術を軽く紹介』keisoさん

 <内容>
 ウェブカメラを使った面白そうな技術を幾つか紹介します。

 紹介する予定のモノ

 ・Flash版ARToolkit(拡張現実)
 ・Flash版OpenCV(顔認識)
 ・reacTIVision(タンジブルユーザーインターフェイス)

 <keisoさんの簡単な紹介>
 フリーランスでPHPやMySQLを使ったウェブページ制作のお手伝いをしています。
 たまにFlashとかFlexでActionScriptを書いたり、学校でウェブ関係の事を教えたりもしてます。


■タイムスケジュール
 1、準備&名刺交換 17:00~17:30(30分)
     ↓
 2、『デザイン関係の話(予定)』藤田さん 17:30~17:45(25分)
     ↓
 3、 休憩 17:45~17:50(5分)
     ↓
 4、『css3とhtml5の"とりあへず"基礎的(だと思うなぅ)なこと。』akiさん 17:50~18:35(45分)
     ↓
 5、 休憩 18:35~18:45(10分)
     ↓
 6、『ウェブカメラを使って遊ぶ技術を軽く紹介』keisoさん 18:45~19:30(45分)
     ↓
 7、片付け 19:30~19:40(10分)
     ↓
 8、退室 19:50(10分)
     ↓
 9、カフェベローチェで井戸端会議(自由参加)※23時になったら閉まります。
    http://www.chatnoir-jp.com/shop/tenpo_detail.php?bmncd=392

第17回「WEB TOUCH MEETING」+「a-blog cms紹介セミナー」やります!

logo.png

第17回「WEB TOUCH MEETING」の予定を立てましたので
告知させていただきます~!

WEB TOUCH MEETING
http://www.webtouchmeeting.com/

今回はa-blog cmsとコラボでいきます!
なんとわざわざ名古屋からa-blog cmsの中の人こと
アップルップル代表の「やまもとかずみち」さんが
来られることになりました~!拍手!ぱちぱちぱち~!

先にいただいた反応から察して
9/26(土)にやるWEB TOUCH MEETINGとしては
3つやるセッションのうち1つを使って
a-blogのさわり部分を説明していただくようにしました。

そしてそして9/27(日)に、前日行きたいけど来れなかったり
興味を持った方のためにまるまるa-blog cmsだけのセッションを
やる予定にしています。

詳細はまだ決まっていませんがだいたいこういう予定です!
-------------------------------------------

第17回「WEB TOUCH MEETING」やります!
http://atnd.org/events/1504

●日時:9/26(土)19:00~22:00(セッションの開始は19:30~)
●定員:60人
●参加費:300円(※参加人数によって下がります)

●セッション内容(予定)
 1『Google Analytics関連』
 2『Ruby関係の話』
 3『a-blog cmsのさわりを説明』
-------------------------------------------

a-blog cms紹介セミナー広島
http://atnd.org/events/1496

●日時:9/27(日)13:30~17:00
●定員:20人
●参加費:無料(受付にて名刺を1枚頂戴します)

●テーマ
正式版がリリースされたa-blog cmsの基本的な機能を、
実際にカスタマイズして運用されているサイトを例にわかりやすくご紹介します。

●内容:
• 事例紹介
• a-blog cmsの概要
• a-blog cmsのテーマの設定
• ルール/モジュールIDの設定
• フォームの作成
• カスタムフィールドの設定
• 質疑応答

a-blog cms - Web制作者のためのCMS
http://www.a-blogcms.jp/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。